« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月30日 (月)

水仙

200903300957001 スクっとした立ち姿
シャキっと伸びた葉
潔く咲いた花の形
そして春を告げる可憐さ

好きな花のひとつです

|

2009年3月28日 (土)

メンテナンス

そろそろ肉体の車検の時期…と思う今日この頃。専門家の意見を仰ぐべく、整体師さまの御許に参りました。

「たまに僕の所に来てそれでいいのではありません。日々の姿勢・動作を正しく保ち、自分でコツコツ運動してこそ健康でいられるのです。」

なんという偶然。これもまたレイキと一緒なのね~。たまにマスターの所に来て、「おおーっつ」と感心してそれで終わりでは、体内波動はアップしないのです。

日々の心の姿勢・心の動きを正しく保ち、自分でコツコツレイキ実践をしてこそ幸せでいられるのです…っていつも言ってる私です。

さて、これでいいのかな?と確認チェックする時期が来たら、是非マスターの所へお越し下さい。

|

2009年3月26日 (木)

青空と雪景色

200903260937000 友人が天に召されました。
天女か観音さまのような微笑が忘れられません。

私たちがお見舞いに行った…のではなく、彼女が私たちをよんでくれたのだ…と思います。

たくさんの優しい言葉と気付きを本当にありがとう。

いま少し肉体がある間に、この世でできることに心をこめます。

|

2009年3月25日 (水)

デンタル・チェック

1年ぶりに歯医者さんへ行ってきました。虫歯ではありません。どこも異常はないかチェックしてもらうのが目的です。

「毎日自分で磨いてこそ、効果があるのよ」とレイキを歯磨きに例えて説明する身でありながら、実際の歯磨きがおろそかではお恥ずかしい…というのも隠れた動機でした。

優しく丁寧に説明していただき、納得。→「上手に磨けていますね」と誉められて、嬉しい♪ →「ここだけチョット気をつけましょう」とポイントをおさえた指摘に、やる気がア~~ップ。(これはセミナーの進め方のヒントになるぞ。)

ホーム・ドクターならぬホーム・デンティストは「分かりやすい、安心できる、そしてモチベーションを上げてくれる」所を選びましょう。

レイキ・マスターもまた然り♪

|

2009年3月21日 (土)

美しい魂

入院中の友達のお見舞いに行ってきました。

レイキ・ヒーリングをしていると、心地良い眠りに誘われました。そして彼女の魂が美しく清らかになっているのを感じました。

「一日でも笑顔でいることが今の自分にできること。」重い病気で苦しいはずなのに、彼女の顔も言葉もまぶしい美しさです。

そのまぶしさで私たちに沢山のことを教えてくれます。

ありがとうございます。彼女との出会いに心から感謝します。

|

2009年3月20日 (金)

のとじま 閨(ねや)にて

200903201640000

海はいいなぁ~

何もしないでボンヤリできます

ボンヤリしててOKだよ…って言ってくれます

ありがとう

|

2009年3月18日 (水)

好転反応

レイキによる(好転)反応は本当に個人差が大きいです。

レイキ・ヒーリングでは「準備して」「手を当てる」までが私の仕事であり、それ以降は「宇宙がすること」です。

セミナーや交流会なども同じです。レイキをお伝えしているのは私ですが、その後どうなるか、何が起こるか、予測は不可能です。予測する必要はないと思っています。

全ては、人智を遥かに超えた力が行うこと。それに任せましょう。

眠くなる、だるくなるという人が多いようです。「余計に元気が無くなった」とネガティブに考えずに、「いずれジャンプするための、ホップ&ステップ」と気楽に捉えてて下さい。

眠ければ寝る、だるければ休む、人に会いたくなければ会わない…素直に従って下さい。色々考えるのはかえって邪魔になります。

とにかく最後は二重丸!

ただし、不快な反応が2日以上続くなら医療機関へ相談してください。

詳しくはHP宇宙と踊ろう よくあるご質問 をご覧下さい。

|

2009年3月17日 (火)

おねぇちゃん

私には「お兄ちゃん」はいますが「お姉ちゃん」はいません。

この年(?)になると姉か妹と仲良く喋ったり、旅行に行ったりというのが少し羨ましい…ないものねだりですね。

今日はおねぇちゃんみたいな人とお喋りしました。そしてスッキリして帰りました。言いたいことを話して、そして、まさにストライクど真ん中で受け止めてもらうと、爽やかです。

鼻歌まじりで家まで運転。幸せです、ありがとうございます。

|

2009年3月15日 (日)

ワイン

先週はお友達10人とお食事しました。赤ワイン、白ワイン、スパークリングワイン…横に座ったG君は葡萄の産地や種類について熱く語り、向かい側に座ったMちゃんは香りについて、そして香りから推測される味について、やはり熱く語ります。

葡萄の皮を剥かなければ赤ワイン、剥いたら白ワイン…ってなことも初めて教えてもらいました!

そんなワイン音痴な私ですが、グラスをゆらしながら(まわしながら?)真剣な表情のMちゃんがとても可愛らしく思いました。

本当に好きなのねぇ~好きなことに夢中な人って、見ている方も楽しくなりますねぇ♪

幸せな人たち、ありがとうございます。私も幸せです。

|

見るだけで…

見るだけで「お金と幸せが満ちてくる絵」 中河原 啓 780円
彼女の(中河原さんは女性です)明るい色調の絵が好きです。明るい、優しい、温かい…という感情を大切にしたいですね。

商品の詳細

|

2009年3月14日 (土)

「癒しのメッセージ」 3

癒しのメッセージ」より抜粋

医師にせよセラピストにせよ、治療家が患者に対してできる最良のことは、治療家自身が自らを愛することだ。治療家が自分自身を本当に愛していれば、患者に愛を伝えることは容易である。…略…


自分を愛するということは、あるがままの自分を受け入れることにほかならない。…略…


…略… まず自分に、それから他人に愛を与えなければならない。これがヒーリングの基本だとわたしは思う。


ルィーズ・L・ヘイ(メタフィジカル・カウンセラー、ベストセラー『ライフ・ヒーリング』の著者)


 * * * * * * * * * * *


「治療家が患者に対してできる最良のこと」という一節を
「母親が子どもに対して」
「教師が生徒に対して」
「上司が部下に対して」
などに言い換えてみても面白いかも。

|

「癒しのメッセージ」 2

癒しのメッセージ」より抜粋

すべての治療法に共通する因子は『無条件の愛』だと信じている。…略…

技術とは、いってみれば治療家たちがその『無条件の愛』を伝えるための媒介の形式にすぎない。…略…

ヒーリングはただただ神や愛にこころを開くための一手段となる。…略…

大切なのは治療家がことさらに何かをしようとせず、無垢の状態になることだ。…略…

雑念から離れ、愛という静寂の中に生きる必要がある。

     ヒュー・プレイサー  (クライシス・セラピスト)

|

2009年3月 9日 (月)

英語

私は英語が大好きです。あのリズムと抑揚が心地良いから聞いているだけでハッピー。意味が理解できなくてもOK。好きなジャンルの「音楽」のようなものです。

小学生の時、二歳上の兄がオープンリールのテープで中学一年の英語教科書を聞いていました。横で遊びながら「なんて楽しい音なんだろう」「真似したい」と思いました。

今でもラジオでビジネス英会話を聞きながら同じことを感じています。

特に旅行が好きなこともありません。

でも話をするのは好きです。そして、「もっと深く話したい」という気持ちはますます強くなっています。


今日は英語のご縁で新しい出会いがありそうです。ありがとうございます。

I thank you and I love you

|

2009年3月 6日 (金)

癒しのメッセージ

Ìþ¤·¤Υá¥å»¡¼¥¸¡½¸½Âå¤Î...   

癒しのメッセージ  
リチャード・カールソン他編
上野圭一訳 春秋社 1991年

アメリカの37名の著名な治療家(ヒーラー)たちが「治療(ヒーリング)の礎」について書き下ろしたもの。

続きを読む "癒しのメッセージ"

|

2009年3月 1日 (日)

ヒーリング

レイキの気持ちよさを体験して、興味を持っていただくため、ただ今特別価格で実施中です。

自分で自分をヒーリングできる人を増やしたいという気持ちでやっています。

たま~に誰かにしてもらうのもいいけど、毎日自分でメンテナンスすることに意義があるのです。

歯も毎食後自分で磨くでしょ?

食事すれば歯が汚れるように、生きていればなんかかんかあるさー

歯が汚れるから何も食べない…なんて無理。だから自分でチョチョイと磨ければ便利です。

ヒーリングしてもらって、綺麗に磨いた後の気持ち良さが分かったら、自分でやってみませんか? 

|

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »