« 報告4 | トップページ | 肋軟骨(ろくなんこつ) »

2010年4月27日 (火)

体は子供、心は大人?

(と言っても名探偵コナン…ではありませんよ)

もしも私たちの魂が神様から分離して地上に送られてきたものなら

生まれたて=ほとんど神様

子供=かなりの部分が神様

青少年=神様から遠くなっていく途中

大人=神様から結構遠い

てなことになるのでは?

そういえば子供の頃、大人の言動を観察しながら

なんでそんなことしかできない(言えない)のかなぁ…

とオボロゲながら感じていました。

本当はそんなこと望んでいないのに、なぜ逆のことを言ったりやったりしているのかなぁ。

でも、大人たちを分からせる語彙も技術もなかったので、ただ黙っていました。

違うやろ、という私からの波動?をキャッチする力を、大人たちは忘れてしまったようでした。

それなのに…

子育ての最中は、わが子からの「そりゃ、違うで、母ちゃん」というビームをガン無視してきました。

人間の言葉をたくさん覚えてしまった後なので、彼らを「論破」するのはチョロイものでした。(;´д`)トホホ…スマン

そして今…

ヒトの言葉のもっともっと奥、神様のメッセージに心を向ける練習をしています。

あなたは何が言いたいの?神様は、何て言ってたの?

道で会う赤ちゃんをじっと見つめたりするこの頃です。

|

« 報告4 | トップページ | 肋軟骨(ろくなんこつ) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 報告4 | トップページ | 肋軟骨(ろくなんこつ) »