« 報告1 | トップページ | 報告3 »

2010年4月 8日 (木)

報告2

熱心な質問の内容はアチュメントの方法、シンボルの理解…など様々でしたが、自分が現代レイキをきちんと理解しているか、自分の受講生に正しく伝えているのだろうか、という真摯な情熱がありました。

その動機として、現代レイキへの純粋な愛を感じました。

それぞれの人が、そこへ行き着くまで、色々な悩み・苦しみを経ているようです。

だからこそ、同じように悩み苦しむ人の役に立ちたい、と思っているのではないでしょうか?

人間の根底にある欲求って一緒だなぁ、と思います。

ちょっとした方言(イタリア弁、スペイン弁など)の違いだけで、人種の差は全く感じませんでした。

レイキを愛していると、エネルギーの質も似てくる…のかもsign02

|

« 報告1 | トップページ | 報告3 »

トリエステ」カテゴリの記事

レイキ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 報告1 | トップページ | 報告3 »