« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

鞍馬

友人と鞍馬で一泊して来ました。

Dvc00033

今年も駅前の多聞堂の牛若餅でエナジーチャージ

Dvc00031_3

Dvc00019

↑つづら折を登って由岐神社
鞍馬の火祭りの神事を執り行う神社です。

Dvc00028_2

本殿

鞍馬寺は全ての存在を調和させ・生かす宇宙エネルギー「尊天」を本尊としているそうです。レイキの縁の地であることも納得できますね。既存の宗教・宗派に縛られないおおらかさが嬉しいです。

どんなことがあっても、地球は月に助けられながら、太陽の周りを回っている。そのお陰さまで自分も生かされている。人智を超えた宇宙の不思議な力に感謝です。

Dvc00030

地球が太陽の周りを一周する毎に新芽が生まれている。今ここで私ができるのは偉大なる存在に感謝して新緑を楽しむこと。ありがたや。

Dvc00024_2

奥の院 魔王殿

650万年前、金星からここに魔王尊が降り立ったそうですが
…それより「16歳のまま永遠に年をとらない金星人」という話に釘付けの私です。

Dvc00022

鞍馬温泉峰麗湯
露天風呂と川床料理

翌朝はお部屋の窓を全開、せせらぎをバック・ミュージックに「光の祈りと瞑想」「発霊法」「霊授」でリラックスしました。

鞍馬は素敵な場所です。パワースポットともいわれます。それもいいけど、ごく当たり前の日常に、修行の材料はころがっています。

何かで心が揺らぐ時、それが修行の時と場所confident

そして自分の中の光こそが世界一のパワースポットです。どうぞ大切になさって下さいnotes

| | コメント (0)

2010年5月27日 (木)

レイキの光と共に-2度のガンを超えて CD付

去年のNPO夏合宿でご一緒した上杉理絵さんが出版されました。

彼女の穏やかな雰囲気は、自分の体験を苦しみのレベルに留めず、光へと昇華していったからこそ放たれているものなのですね。

レイキの基本的な考え方、ガン患者への情報、医療への要望などが具体的。

それと同時に、体験者だからこそ語れる言葉には、気負いが無く、大きな愛に満ちています。

医療従事者とヒーラーが手を取り合って、たくさんの笑顔をサポートしていく、そんな時代が近づいているのを感じます。

風鈴演奏家・風音(かざおと)さんのCD付ヒーリング練習に便利な2分30秒ごとのベルあり)

元就出版社 1,500円+税

商品の詳細

| | コメント (2)

レイキの場

レイキの場って何や?そんなもんあるんかい??と最初は思っていました。

目に見えないし、感じないし…当然ですよね~。

今は…

それは、あるshineと思っています。

見える見えない、感じる感じない、そんなことどうでもいいや、とも。

だって、見え方・感じ方は、人それぞれなので定義付けできないし、する意味も無い。

そして、ひとりよりも二人、三人と人が集まって、なんだかいいものをお互いに出し合い+受け取り合いするうちに、その力があ~ら不思議、何十倍にもなるupと知りました。

交流会で一緒に簡単な瞑想をしたり、軽く体を動かしたり、レイキ回しをしたりするうちに、「場」が少しずつ練り上がっていき、最後にはうっとりまったり、ゆるんでくるのが分かります。(大抵は自分が真っ先に気持ちよくなってマス

そうやって何回か経験するうちに、家に帰ってひとりでいても、なんだかいいものが自分から出てくるし、人から自然から、物からも受け取れるようになっていきます。

そんな訳で交流会をお勧めしています。

未経験者でもリラックス効果に変わりはありません。

他で習われた方も、せっかく得た能力を今一度確認しに、どうぞご利用下さい。

レイキの場の気持ちよさを体験する、そしてその体験を繰り返すと…

そのうち元気になるさーsign03

| | コメント (0)

2010年5月25日 (火)

なんじゃもんじゃの木

人にはそれぞれ得意・不得意があると思いますが、私の数少ない(?)不得意科目は「ネーミング」です。

短くて、インパクトがあって、おまけに笑いも誘う、そして絶対忘れない名前を見ると、それを思いついた人を永遠に尊敬してしまいます。

昨日は友達に誘われて、地元の白山比咩神社へお参りに行ってきました。

雨のおかげさまで人影もほとんど無く、深い緑、生まれたばかりの緑がパラパラと濡れて光る中、荘厳で清らかな雰囲気をゆっくりと味わいました。

本殿に向かって右へ行くと、禊場があります。

そこになんとも美しい、白い花をいっぱいつけている一本の木がありました。

「ま~キレイ!」 初めて見るその花に近寄ると、名前の書いた立て札が…

な、なんとっ!それは…なんじゃもんじゃの木

それを見た瞬間から「なんじゃもんじゃ、なんじゃもんじゃ…」と念仏のように頭の中で繰り返し…

私の「ネーミングベスト10」の中で堂々第一位にラーンク・インup

名前の由来は諸説あるようです。

雪がうっすらかかったように見えます。もうそろそろ花期も終わり。来年も楽しみです。

ちなみに一位タイは㈱スギヨ様の「かにちゃいまっせ」というカニカマです。

| | コメント (0)

2010年5月23日 (日)

気持ちよさの輪

私がレイキに出会ったキッカケは「自分が辛かったから」です。

それと同じように「自分自身の癒しを求めて」レイキに辿り着く方は数多くいらっしゃいます。

と同時に「自分は特に悩みはないけど、家族・友達・同僚を癒したい」という方も増えてきています。

嬉しいことです。

ヒーリングの後、「とーっても気持ちよかったです。これを自分の周りの人に分けてあげたい。」とおっしゃって頂き、私こそ「とーっても嬉しくていい気持ち」でしたよconfident

そんな素敵な方のサポートができるなんて、私は幸せ者です。

ありがとうございます。

気持ちよさの輪が広がりますようにhappy02

| | コメント (0)

2010年5月20日 (木)

「癒しのメッセージ」6

「病とは、ちょうど自分ひとりが踊りの輪の歩調からはずれてしまったあの瞬間に生じる感情のようなものだ。非のうちどころのない完璧な踊り手という役どころのヒーラーは、そこで手を差しのべ、わたしたちに内在する大いなる精霊の全体性をとらえ直して、もう一度宇宙のリズムにたち戻るのを助けてくれる。」 ブルック・メディスン・イーグル この本について詳しくはコチラ

… … …

♪踊る…に、見る… ♪同じ…なら踊らにゃ、ソン、ソン♪

「非のうちどころのないほど完璧」じゃないけど、楽しく踊る姿はお見せできるかも…happy02

カモン、エブリバディnotes

| | コメント (0)

2010年5月19日 (水)

7月17日(土)レイキ実践会(金沢)

レイキを習ったけど使っていない、と言う方が意外と沢山いらっしゃいます。レイキは歯磨き、実行してナンボ(出たっ、関西弁) 持ってるだけ、知ってるだけじゃ何にもならん。こりゃ、なんとかせなアカン。そんな思いで(仮称)レイキ実践会をいたします。参加者の方のご意見を取り入れて、これから形式や時間配分を積極的に改良していきたいと思っています。

…ので、記念すべき(?)第1回めにどうぞご参加下さいませヽ(´▽`)/heart02

★7月17日(土)
★金沢市中央公民館長館2階和室
★みんなで技法(レベル1)

1時30分~2時30分頃
・発霊法(現代レイキ式)など
主にレベル1の技法の練習

ひとりでするのもいいけれど、みんなで一緒にするとさらに大きな力に。
使用するCDは「現代霊気法基本

★ヒーリング練習

2時30分~4時頃
技法を十分行って波動がアップしてからのヒーリングはさらに気持ちいいですよ。

・ヒーリングをやりたいけど自信がない。
・忘れてしまった。
相手がいない。
それはあなただけではありません。
慣れない人同士、恥ずかしがらずに
お互い練習台になってどんどんやってみましょう。
ヒーリングは経験すればする程簡単になります。
ヒーラーも癒されることを体感しましょうspa
分からない・不安なところはマスターに質問してね。



実践会予約・問合せ
\1500‐ 
★参加資格 レベル1以上
当方で認定された方
以外は申込み時に認定書を確認させていただきます。
Faxするか当日持参(コピー可)
確認できないと参加をお断りする場合もあります。
★遅刻・早退は予めお知らせ下さい
★ハンドタオル2枚、バスタオル、水分持参
★ゆったりとした服装、ミニスカート不可

続きを読む "7月17日(土)レイキ実践会(金沢)"

|

2010年5月15日 (土)

交流会は楽しい♪

今日は初めてお会いする、しかもレイキは未経験の方ばかりの交流会でした。

いつも通りプログラム(?)の進行に連れて、段々とリラックス波動に満ちて

例によって、ああ、気持ちいい、もうどうでもいいやぁ~と、ゆるゆる状態に。

理屈に偏りがちな日常から、まったり感覚へ移行して頂きました。

ちょっとお疲れなら、少しだけ遊びにいらっしゃぁい( ̄▽ ̄)/

来週は小松です。

| | コメント (0)

2010年5月14日 (金)

現代レイキ法のセミナー

相変わらず何度受けても新しい発見の土居先生のセミナーでした。

いつも同じことを聞いているのに、自分の理解がその度に深まる。

ああ、誰だって「今受け取れるものしか受け取れない」「現在のその人の能力に応じて受け取る」のだなぁ…と実感しています。

自分の能力が低いので、いいものがやって来ても入ってこない

なんて卑下することはありません。

誰だっていつだってそうなら「じゃ、今自分がもらえるものは何?」と選別して、それを「じゃんじゃん頂き~scissors」と受け取ればいいのです。

「もらうもの」にも「あげるもの」にも同じ法則があるのです。

「今の自分が出すものしか出せない」「行動できることしか行動できない」ならば

「じゃぁ、今の私なら、どんなことができるのかしら?」と見極めて、ひとつひとつ、行っていく…

これ以外に何ができるのでしょう。

どうすればいいのですか?と誰かに尋ねる必要はありません。

あなたの中に世界で一番偉い人が住んでいますから。

shineconfidentsun

そして「あげたり」「もらったり」することでかかるエンジンは強力です。

是非、良いエネルギーをやり取りして下さいね。

| | コメント (0)

2010年5月 7日 (金)

いってきます

明日&明後日、芦屋で土居先生のセミナー(レベル1~4)を受けてきます。

メールへの返信はその間遅れますので宜しくお願いします。

ちゃお~paper

|

2010年5月 6日 (木)

報告5

去年偶然手にした本に寄稿したサージ・カヒリ・キング氏も「生命の輪」の講演者のひとりでした。

どんな方か楽しみにしていたのですが、ごく普通の人だったのが嬉しくて、本の一頁にサインしていただきましたbook

昔々緒形拳にサインと握手をしてもらって以来のミーハー全開な私heart02少しお話もできて光栄でしたlovelyアイアムフロムジャパン

彼はハワイの「フナ」という教えを現地で伝えているそうです。

フナの言葉には過去形と未来形がない、つまり全て現在形で言うのだとか。

言葉が無いということは、概念が無いのと同様だと思います。 あっぱれフナの人々!

ハワイの歌を低くて太くてよく通る声で歌っていただきましたnote

↓キング氏のサイン Aloha!

100409_232357

| | コメント (0)

2010年5月 3日 (月)

肋軟骨(ろくなんこつ)

トリエステのホテルで入浴中、風呂場で滑りましたw(゚o゚)w

ありゃりゃりゃりゃ~とスローモーションのあとはグァッツーンと脇を浴槽で強打。

ヒーラー様御一行の旅だったので、土居先生の遠隔&数人の集団レイキを受けました。

一度にこんなに沢山の人に甘えられるなんて…ああ、贅沢。コケて良かった。

翌日は一般の方も招いて現代レイキイタリア主催の交流会。

最後に歌手のトリリーが歌ってくれると、何故か体が勝手に動き出し、踊りだし♪

「踊っても大丈夫だったの?」と後から言われて初めて「そうだ痛いんだ」と思い出し(゚0゚)

レイキ三昧の日々、贅沢なヒーリング、そして脳内幸せ成分満開のためか、不自由も感じず過ごしました。

帰国後、現状把握するべく病院に行きましたが「レントゲンには何も写っていない。肋軟骨が痛んでいるのでしょう。治療は必要ありません」とのことでした。

肋骨の存在は知っていたけど、その先っぽに軟骨があったなんて初めて知りました。

ああ、ごめんよ、ろくなんこつ。ウ十年間無視していたのね、君の事。

こんな私を許してね。今までありがとう、愛してるよ…

と、そっと手を当てる私でした。

腕を伸ばすとちょっぴり痛むのは、そこで肋軟骨君が働いているから。

シートベルトをする時も、拭き掃除する時も、物を持ち上げる時も

ずっと頑張っていてくれたんだ。

手や足や、目や耳のように派手じゃないけど、実は私のために色んな仕事をしてくれている。

shineconfident

いっぱいの人に甘えること、見えない存在の大きな働きに目を向けること

風呂場でコケて、そんなこんなを教えてもらいました。

| | コメント (2)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »