« 「ブッダの瞑想法」 地橋秀雄 | トップページ | ちょいとひと休み »

2010年7月22日 (木)

ひとつずつ

かつて憎み合った相手がいます。

まだ憎まれているかもしれません。

会って、謝ることはできないので、心の中で相手を許し、自分のしたことを謝ります。

このような方法が残されていて、自分が今それをできることは幸せだと思います。

「完全に心が揺れない」と言うと、嘘になってしまいますが

でも、こうやってひとつずつ生きていくしかない…そう思いますconfident

アメイジング・グレイスという歌に

かつて私には何も見えていなかった

そんな私ですら神は大きな愛で

大切なものが見えるように導いてくれた

という意味の歌詞があります。

ありがとう、大宇宙。

|

« 「ブッダの瞑想法」 地橋秀雄 | トップページ | ちょいとひと休み »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

一つずつですね。
私も焦らずに行こうと思います。
あまり深く考えずに...

Amazing Grace 私も大好きです。
.... like me〜 のところがズシンときます。
聴くたびに心が洗われます。
大宇宙からの贈り物のような歌だな〜と感じます。

投稿: Xgood | 2010年7月22日 (木) 10時56分

Xgoodさん

贈り物に気づくことができるなんて素敵ですね。

贈り物をありがたく頂き、
お荷物はひとつずつ降ろして
ゆっくり行きましょう。

投稿: Fumi | 2010年7月22日 (木) 15時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ブッダの瞑想法」 地橋秀雄 | トップページ | ちょいとひと休み »