« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月31日 (火)

半断食と自力整体の会

★9月18日(土)~19日(日)3時現地集合
★飛騨 
あぶらむの里
★12,000円
★ゆったりとした服装、洗面具
★詳細は
てんてんさんへお尋ねください。

「半」とはいえ、「断食」なので、おかゆと味噌汁で過ごします。

ああ、この私にできるかしら、そんなコト…前日にタラフク食べておこうflair
(・_・)エッ....?

| | コメント (0)

2010年8月28日 (土)

家庭は憩いの場?それとも…

それぞれの人は何かを学びに肉体を持って生まれてくる、と言われます。

その学びを完成させるために、様々な相手が自分の前に現れ、おまけに、今生で完成できないと宿題として来世に持ち越される…なぁんて言う人までいます。shockどひゃ~~、もう結構

あなたには、「どうもコイツ(失礼)がその相手だな」という人が思い当たりますか。

大抵の方にはソイツ(失礼)がいます。

しかも、結構近くにshadowヒヒヒ…

やっかいな相手を神様が選んで私のもとに与えてくれたのか、それとも近すぎるから大変なのか、この次に彼(神様)に会ったら確かめたいところですが、とにかく今生では、この相手で修行をするしかないようです。

ソウル・メイトであろうとなかろうと、前世での親の仇であろうとなかろうと、たとえ大殺界の真最中だって、方角が良くたって悪くたって、今ここで日々の生活の中で、自分の心を見つめる作業をするしかないのです。

誰だって知らない人には優しくできます。 でも「相手の行動が受け入れがたい時も、自分の心を乱さない」という修行は、その相手が近くにいればいるほど、そして、毎日であればあるほど高度なものだと思いませんか。

学びの場とその教材はとても近くにあります。逆に、近くで修行できなければ、遠くに行っても同じです。

そういう意味では、自分に一番近い人(夫婦、親子、兄弟、舅姑、親しい友人、職場の同僚や上司)というものは、ドォドォと爆音をたてて落ちる滝行の水なのかもしれません。

そして私自身も、彼らにとっては修行の相手になっているのでしょうねぇ。どどどどどぉぉおおおお(←ナイアガラ級)きゃぁ~お許しあれぇ~~happy02ok

| | コメント (0)

2010年8月26日 (木)

伊勢5

去年よりかなり人数が増えて、NPOの理事の方のお仕事はさぞや大変だったと思います。また、地元の会員の方のご尽力でお伊勢さんの魅力をたっぷり味わうことができました。詳しくはコチラ

合宿解散の後、希望者で内宮神楽殿と御垣内(みかきうち)を特別に参拝させて頂きました。この国の「神様に一番近いところ」かもしれません。

お食事も大変心のこもった美味しいものでした。以下は箸袋に書いてあった食事作法です。日々、命を頂けることに感謝します。

… … … …

食前 静座一拝一拍手
たなつもの 百
(もも)の木草(きぐさ)も 天(あま)照らす 日の大神の 恵みえてこそ (いただきます)

食後 端座一拝一拍手
朝宵に 物くふごとに 豊受
(とようけ)の 神の恵みを 思へ世の人 (ごちそうさま)

――詠み人 本居宣長

100820_183008

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月25日 (水)

伊勢4

芦屋のセミナーや交流会、そして私が開く交流会でも、「レイキを愛する人たちの波動は一緒、とっても穏やかだ」と感じます。ヨーロッパの人たちも同じでした。合宿ではそれが濃縮されるので、本当にゆっくりと楽しめます。

到着後はまず、2人一組でお互いにヒーリング。日本の総氏神、神宮(←伊勢神宮の正式名称)の御祭神は天照大御神(あまてらすおおみかみ)ですsunそのお膝元で「太陽の癒しのエネルギー」を浴びながらヒーリングを受けるのは至福の時間です。

翌朝は神宮会館の職員さんの案内で早朝参拝。神馬の散歩に遭遇shinehorseshineラッキー♪

伊勢の魅力はよく手入れされた森ですxmas1300年続いている20年毎の遷宮、これに使う木をまかなうべく、大正12年から檜の造林事業を始めている…壮大な計画です。その木々を後ろに従えた萱葺き屋根のシンプルな神様のお住まいは、なんともスッキリ美しい。

午後からの交流会には、レイキに関心のある地元の方々が沢山参加されて、嬉しく思いました。私のつたない司会でしたが滞りなく終わり、そのまま懇親会にも来て下さりありがとうございますwine

夕食の後は合宿参加者だけの懇親会beerリラックスした雰囲気の中での「教えて土居先生」は色々な意味で勉強になりました。レイキについて、レイキ以外のことについて、大爆笑としんみりが交互に入り混じり、合宿ならではのひとときです。  

100820_124900

↑豊受大神宮 (=外宮)にて
とようけだいじんぐう (げくう)詳しくは

| | コメント (0)

2010年8月19日 (木)

伊勢3

明日よりNPO現代レイキの会主催の合宿へ行ってまいります。宿泊はコチラ

メールのお返事等はできませんので、宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2010年8月13日 (金)

マザー・テレサ

TwitterのMother Teresabot さんの呟き。

自分の家庭の外で人々にほほえむことは、たやすいことです。あまりよく知らない人をお世話することは、実はとても易しいことなのです。あなたの家の中で毎日会っている家族を、おもいやりをもって、優しく、ほほえみを忘れずに愛し続けることはとても難しいことです

ああ、名言。 耳が痛いほどの名言だ。

石川県での映画祭はコチラ

| | コメント (0)

2010年8月12日 (木)

伊勢2

NPO現代レイキの会の夏合宿は伊勢です。詳しくはコチラ

小学校の修学旅行以来、楽しみですぅpaper

玉砂利の上を歩いた音と大きな鯉が泳いでいたことを覚えています。

あとは、いわずと知れた赤福餅。

21日午後の交流会は、合宿に参加していない方、レイキのことを知らない方でもOKです。

全国のヒーラーが両手を広げてお待ちしていますよぉ。

現代レイキの実践者はなんだかポヨ~ンとした人の集まりで、ホッとしますcatface

出発地の駅名や住所を入力するだけで経路がわかるYAHOO地図

伊勢神宮のサイト

いせいろはのサイト

| | コメント (0)

2010年8月11日 (水)

交流会でまったり

夜だというのに交流会に来て頂いた方々、ありがとうございました。

来られなかったあなたにも、ありがとうございますnote

レイキの波動の中でゆったり+まったりする中で、それぞれの喜びや気づきがあったでしょうか。

初めての方には、レイキって、何や分からんけど、いいかも

経験者の方には、よっしゃ、もうちょっと真面目に実践しよう

ちょっとお疲れの方には、ああ、癒されたぁ~

と、そんな風に思っていただけたなら嬉しいです。

レイキをしたから(セミナーやヒーリングを受けたから)あっという間に痛みや悩みが消える…ということは、(無いことはないけど必ず起こるわけではありません

不調和なエネルギーと同調したり、自分のエネルギーが滞ったりすると、魂くんからサインが出ます。おおーい、(あんたの今の生き方は)ちょっと違ってるでぇ…danger

このささやかな声をつぶすことは、ヒーラーの役目ではありません。力が入っているため、サインに無頓着になっている方をリラックスさせるのが大切です。horseどうどう、どう

なので、魂の声を消すことも、強制することもせず、ただ淡々と行いますconfident

やっぱり地味やなぁヽ(´▽`)/

| | コメント (0)

2010年8月 8日 (日)

レイキが日本の新聞に載る

東京新聞の7月4日付の記事に米兵のPTSDに絡んで、レイキが掲載されています。

光明レイキの掲示板をご覧下さい→コチラ

| | コメント (0)

2010年8月 7日 (土)

期待を裏切る

親から、友人から、世間から、「よい子だね」「いい人ですね」と賞賛されていると、いつのまにやら彼らの期待にそうように行動してしまいます。

自分が本当にやりたくて続けているのか、無意識に誰かのために頑張っているのか、その境界線が曖昧になってくることがあります。

中でも一番危険なのが、「私はこうあるべき」という偽りの自分。

「いい人でありたい」の裏に、何かしら無理がありそうなら、早めに気づいてその期待を裏切ってあげるのも大切です。

ま、逆に言うなら、「なんでそんな事してるのぉ?」と呆れられるような事をして、それで自分が楽しいなら…

本物ですよね(・∀・)ニヤニヤ

| | コメント (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »