« 岩堀美雪トーク&ライブ | トップページ | お休みの一日 »

2010年11月22日 (月)

なぜレイキ

うつ病が治るなら何だってする、一分一秒でもこの頭が楽になるなら、他人様の靴でもなめる…と思っていた私。

なぜレイキにしたのでしょう。

すーごくビックリする体験をしたわけでもないのにね。

そうだなぁ、あらためて考えてみると、その単純さかな。そして誰にでもできる、というところ。

自分の手をどこかに乗せる。信じなくてもいい。感じなくてもいい。

何もできなくて、毎日ウダウダ&ゴロゴロするだけで、そんな自分を責める日々。頭を使おうとすると目がまわる。

…そんな私でも、手をどこかに乗せるくらいはできました。

遠くに行かなくても、誰かに会わなくても、何か道具を使わなくても、そして何より、頭を使わなくてもいい。

なんてシンプルnote

そして、「シンプルでありながら深い」体験を繰り返したおかげで、頭は自分が思ったほど使わなくてもいいことに気づきました。

今でもそんなに一生懸命生きているわけではありません。
(・_・)エッ....?

大抵のことは「気分次第」ですよ
(ノ∀`) アチャー

神からの啓示、インナーヴォイス…などと、重々しく表現されることは

「なんとなく」という形で現れる、と思っていますからflair

|

« 岩堀美雪トーク&ライブ | トップページ | お休みの一日 »

うつ病」カテゴリの記事

レイキ」カテゴリの記事

レイキ体験(私の場合)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 岩堀美雪トーク&ライブ | トップページ | お休みの一日 »