« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

お先に失礼

レイキ・ヒーリングのコツは、まず自分が無心になり、リラックスすること。

治してあげようとか、この人がこうなれば幸せになれるのに、とか思うと、それが邪魔してリラックスできません。

何も考えずに、淡々と…

最初は難しいかもしれませんが、どうしてどうして、慣れてくると、こんなに結構なものはございませんヨ。

私の場合、自分ひとりで自己ヒーリングするより、誰かをヒーリングして一緒に癒されるほうが、もっと気持ちいいのです。

いつも言うけど、これぞ「一石二鳥」shinechickchickshine

おまけに、マスターとしてアチューンメントをすると、とてもいい気持ちです。

今日のセミナーの最後に受講生さんをヒーリングしました。

精妙な波動に包まれて、「ああ、気持ちいい」

すぐに幸せ~になります。

happy02皆さんお先です。ホンマにありがとうheart02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月27日 (水)

ひとりの時間

昨日は鼻歌まじりで山道を運転して、大好きな温泉へ

窓一杯の景色を有り難くいただき、心ゆくまでダラダラしました。

外気温は10℃、雪も少し残っていましたが、上の方に桜らしき薄いピンク色が見えました。

雪見と花見をいっぺんにしながら、ぬるめのお湯につかる…ああ、しあわせ。

ありがとう大自然、ありがとうマグマ。

110426_2

ちょっと贅沢して帰りはコーヒーとアップルパイ

優しい音楽と薪ストーブと、店主のさりげない心遣い。

終わりがけの桜が強い風にあおられ、白い吹雪になっています。

そんな風にもびくともしない頑丈な木の建物に守られて、自然の有様をいつまでも堪能していました。

一日中、いや、一ヶ月だって、一年だって、こうやってボンヤリ過ごす才能があります。

ひとりの時間が好きなんです。

110426

雨の中、林業試験場の枝垂れ桜。

誰もいないのに綺麗に咲いてくれています。

ほんま、ありがとうねぇ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月26日 (火)

法然

110424jpg_2

石川へ帰国?する前に法然上人八百回忌(京都国立博物館)を見てきました。AERA 4月25日号

目の前で殺された父の「おまえが仇を討ったら、またその相手の子供が仇を討たねばならない。仏門に入って、恨みの連鎖を断て」という最後の言葉を守って、仏教の原点を求めていったひとりの人間の生涯が、長い長い絵巻物になっています。

それまでは、多額の寄付ができる高貴な人々か、厳しい修行ができる仏門者にしか許されないとされた極楽往生が、法然の説く、「お経さえ唱えていればええんやで」という分かりやすいお話のおかげで、「誰でも極楽にいけるんや」という考えが、広まったそうです。

もちろん、権力者達にとって、それは大きな邪魔者。厳しい弾圧があったようです。これは今も昔も同じですね。

法然の死期がせまり、(心の安定のために)ありがたい物(確か仏像かなんか?)を傍に置きましょうかと弟子に問われ、「(いつも光りと一緒やから)そんなモンいらん」と断ったそうです。(記憶曖昧ですんません)

今朝は、友人からこんなメールがきました。↓やったね、法然、あなたの教えはちゃんと現代にひきつがれてますよ。

続きを読む "法然"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月24日 (日)

広がる輪のなかで

芦屋での土居先生主催の交流会・海外マスター向けのセミナー(及び居酒屋)に参加しました。

110417
左から土居先生、ロシアの2人、私、フランス人。写っていませんが、スペイン在住の日本人の方も。何があっても来日したかった、という嬉しい言葉に参加した日本人は口々に「来てくれてありがとう」とお礼を言っていました。 日本に留学しているウクライナ人、アメリカに住んでいる日本の方の参加も。昨年一緒にトリエステに行ったマスターとも再会できました。

110419
御所の桜。参観ツアー(英語ガイド付き)はなかなか面白かったですよ。もち、日本語ツアーもあります。

110421
セミナー会場より

セミナーの翌日はパリから来たクララの部屋で、マザーステラさんの応援も加わり、ヒーリングを受け、霊授の練習をしました。

レイキを愛する外国人は、私達より日本人的。 「日本に来てとても幸せ、もう帰りたくない。本当にありがとう」と泣きながら関空の搭乗口へ消えていきました。

愛と喜びと感謝」に包まれて、その時自分にできることをしていると、同じ感性の人たちに出会います。

そして、「愛と喜びと感謝」は、たくさんの人とやりとりすることで、何倍にも増えることを体感しました。

見える方法で、見えない方法で、たくさんのサポートをして頂いた多くの方々に感謝いたします。

ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月16日 (土)

おもてなし2

110416_094739
明日は芦屋の現代霊気交流会です。

NPOのイベントは来年に延期となりましたが、この時期にわざわざ海外から参加される方もいて、心強いことです。

今朝、神戸のレイキ・マスターから「無事空港で出迎えた」と電話が入りました。

去年、深夜のトリエステで出迎えてもらった時の安堵感を思い出します。

土居先生の海外マスター向けセミナーもあります。微力ながら、参加者の理解を助けることができれば、幸いです。もちろん居酒屋も盛り上げて参りますヨ。

近くの金劔宮(きんけんぐう)の手水舎に美しい花が投げ活けてありました。

粋なおもてなしです。

外気は11℃、冷たい雨が降っていましたが、暖かい心遣いをいただきました。

参らせていただき、ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月12日 (火)

里山の湯2

いよいよ咲き始めましたcherryblossom

ということで、里山の湯の露天風呂へ、ゴーspa carheart04

今日は五分咲きです。今週末は満開で素晴らしい景色になりますよ。

おそらく日本中の方々が、今年の桜を特別な思いで眺めているのではないでしょうか。

湯船から見上げると、薄いピンクの花たちの隙間から、銀色の飛行機が大空を横切っていくのが見えました。cherryblossomairplane

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月11日 (月)

虹の終わるところに Rainbow's end

110411_175258

雨が上がって、夕焼けがみえました。

東の空に、端から端まできれいな虹が見えました。

虹が終わる場所に黄金が埋められている、といわれます。

ありゃ、あっちは自宅の方向だワsun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おかげさま

「おかげさまで、こうなりました、ありがとう。」という言葉をいただくと嬉しいです。

でもそれを期待しません。「結果を手放す」という修行の身だからです。

嬉しい…という気持ちを味わい、共に喜ぶことと、結果を期待することは違います。

少しは修行が功を奏しているのか、日常生活で心が乱れる回数が少なくなりました。

ほんとうに「レイキと皆様のおかげさま」です。

ありがとうございます。

heart02゜・。。・゜゜・。。・゜confident゜・。。・゜゜・。。・゜shine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 8日 (金)

水の中で

体を伸ばし、適度に手足を動かすと、前に進みます。

早く進もうとすると息切れ、力を入れると沈みます。

人の真似をすると、続きません。

横のレーンから波が来る時は、反対側を向いて、しのぎます。

頑張らないで、今より「少しだけ」むこうを目指します。

力をぬくと、不思議な力「浮力」が下から支えてくれます。

楽しいと感じると、「また来よう」と思えます。

そう思える自分が偉いぞ、と思えますhappy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 4日 (月)

アファメーション5

私の人生は愛と喜びと感謝にあふれていますheart01

私は愛と喜びと感謝にあふれている家に住んでいます。

私の行く場所は、全て愛と喜びと感謝にあふれ

私はそこで、愛と喜びと感謝にあふれた人たちに会います。

私は愛と喜びと感謝にあふれた仕事をすることで

愛と喜びと感謝にあふれた報酬を受け取り、

それを愛と喜びと感謝にあふれた方法で使いますshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »