« 法然 | トップページ | お先に失礼 »

2011年4月27日 (水)

ひとりの時間

昨日は鼻歌まじりで山道を運転して、大好きな温泉へ

窓一杯の景色を有り難くいただき、心ゆくまでダラダラしました。

外気温は10℃、雪も少し残っていましたが、上の方に桜らしき薄いピンク色が見えました。

雪見と花見をいっぺんにしながら、ぬるめのお湯につかる…ああ、しあわせ。

ありがとう大自然、ありがとうマグマ。

110426_2

ちょっと贅沢して帰りはコーヒーとアップルパイ

優しい音楽と薪ストーブと、店主のさりげない心遣い。

終わりがけの桜が強い風にあおられ、白い吹雪になっています。

そんな風にもびくともしない頑丈な木の建物に守られて、自然の有様をいつまでも堪能していました。

一日中、いや、一ヶ月だって、一年だって、こうやってボンヤリ過ごす才能があります。

ひとりの時間が好きなんです。

110426

雨の中、林業試験場の枝垂れ桜。

誰もいないのに綺麗に咲いてくれています。

ほんま、ありがとうねぇ…

|

« 法然 | トップページ | お先に失礼 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268523/39762979

この記事へのトラックバック一覧です: ひとりの時間:

« 法然 | トップページ | お先に失礼 »