« 7月9日(土)チャリティー・ヒーリングの場所変更 | トップページ | 現代レイキ法のセミナー(芦屋)2 »

2011年6月23日 (木)

ゆだねる

何度もこのブログで書いていますが、ヒーリングをする時は結果をすべて大宇宙に任せます。

「元気になりますように、病気が怪我が治りますように…」この方をヒーリングしたい、と思うきっかけはごく自然な感情でかまいません。

でもヒーリングしている最中も、それを持ち続けると、それはレイキ・ヒーリングではなくなります。もちろん「私が治してあげる」「私が幸せにしてあげる」なんて大それた思い上がりは、とても危険です。どんなに慣れたヒーラーも、常に気をつけねばなりません。

そして、終わった後も、全てを宇宙に任せてください。

「~になりますように」という想いは、一見、善意にみえるだけ、実にややっこしいものです。

「自分にとって都合のよい」展開を期待していないか、よく考えてください

自分の家族が幸せになって、自分が安心したい。そのために、ああなって、こうなって…

あなたの都合に合わせたストーリーが、純粋なエネルギー(=偉大な愛)の流れを阻害していないでしょうか。

どんな結果になろうとも「それでよし」と受け入れる、これは日常生活にそのまま生かされる修行でもあります。

次男が骨折した時wheelchair「治って欲しい、痛がらないで欲しい」と…そこまでは母。

一旦ヒーリングを始めたら、そこからはヒーラー。

代金お願いしま~す
(ノ∀`)
チャウチャウ

ただ手を置きながら「自分が」リラックスした私でした。

Photo

どうか表面的な、即効的な結果に惑わされず、淡々とヒーリングなさってくださいね。

「あっというまの、目に見える、とっても凄い結果」は、起きないことはないけど、全てのヒーリングに起きるということはありません。でも、モシそうなったら、感謝して受けとりましょう。

ただし、最初からそれを期待してはいけませんヨconfident

そして…

目に見えない、誰も気づかないレベルで、レイキ・エネルギーは働いています。

一見とても地味ですが、続ける価値があるものだと、信じています。

|

« 7月9日(土)チャリティー・ヒーリングの場所変更 | トップページ | 現代レイキ法のセミナー(芦屋)2 »

ヒーリング」カテゴリの記事

レイキ」カテゴリの記事

レイキ体験(私の場合)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268523/40382429

この記事へのトラックバック一覧です: ゆだねる:

« 7月9日(土)チャリティー・ヒーリングの場所変更 | トップページ | 現代レイキ法のセミナー(芦屋)2 »