« わたし、待つわ | トップページ | 奥様は普通の人 »

2012年1月20日 (金)

覚悟

相手がはっきりと問題をかかえている時、そして、世の常識に照らし合わせて、こちらの結果の方が「良い」と思われる時--

直接にしろ、遠隔にしろ、そんな状態の人にヒーリングしながら、「結果を全て宇宙に委ねる」というのは、そう簡単ではありません。

まず、ヒーラーが「世の常識」「古くからの価値観」「自分の思い込み」を手放していなければできません。

病気が治る、テストに合格する、お金が入る、人間関係が解決する…その方が「良い」という観念が、純粋なレイキの道になることを邪魔します。

一見不幸に見えるゴタゴタを通り抜けることが、今の本人にはどうしても必要という場合があるのです。

そしてそれが、いつ、どう必要かということは、私たち人間にはとうてい考え及ばないスケールで展開します。

ヒーリングを受ける人よりも、ヒーラーの方がその答えを知っているなどというのは、大変な思い上がりなので、よくよく注意しなくてはいけません。

生か死かの重大な問題ですら、ヒーラーは全て任せきる覚悟で臨みます。

突き放しているように見えるこの態度は、実は、全方向で無条件の愛に少しでも近づこうとする修行でもあります。

私生活ではタマにオタオタする普通の主婦ですが、ヒーリングの時は、ちょっと男前ですshine

関連記事:ゆだねる 結果を手放す 結果を手放す2 遠隔レイキ コントロール

|

« わたし、待つわ | トップページ | 奥様は普通の人 »

ヒーリング」カテゴリの記事

レイキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268523/43815451

この記事へのトラックバック一覧です: 覚悟:

« わたし、待つわ | トップページ | 奥様は普通の人 »