« 秋祭り2012年 2 送り獅子と還御祭 | トップページ | 好転反応 2 »

2012年10月16日 (火)

触れる

ある方に紹介していただいた山口創の「手の治癒力」

同じ著者の「脳という皮膚」

傳田光洋の「第三の脳」

商品の詳細 商品の詳細 商品の詳細

どれも「手で皮膚に触れる」ことが脳、及び人間全体に及ぼす

(肉体的&精神的な)影響について書かれています。

レイキ・ヒーラーであろうとなかろうと

触れる、触れられることが大切なんですね。

私の手が相手に触れていても

相手の体が私の手に触れているのと同じことかも…

と思うことがあります。

そのヒントも書かれていました。

人を癒しながら自分も癒されるという仕組みに

科学が少しずつ歩み寄ってくれている気がします。

理屈はどうであれ、その確かさを私は体験しています。

あっと、それから…

意外と男性の方が触れられることを必要としているそうですよ。

やっぱり彼らは女性より弱いのか~?

…って、これも体験済みでしたぁbleahscissors

|

« 秋祭り2012年 2 送り獅子と還御祭 | トップページ | 好転反応 2 »

レイキ」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268523/47161256

この記事へのトラックバック一覧です: 触れる:

« 秋祭り2012年 2 送り獅子と還御祭 | トップページ | 好転反応 2 »