« 癒しの場 | トップページ | ヒーリング »

2013年1月21日 (月)

ギブスの上からヒーリング

実家の父が室内で怪我をしました。

家具にぶつけたのか、ころんだのか、椅子から落ちたのか

本人は記憶がないそうです。

右足の小指と薬指(足でも薬指なのかな?)の間を裂傷

小指と人差し指(足でも人差し指なのか!?)の付け根を骨折

すねの骨にひびが入っているとか。

それでも歩いてトイレに行ったため、帰宅した母が見たものは…

血だらけのトイレ、廊下、父の部屋shock

7針塗って膝から下にギブスをつけ、入院もせずに自宅にいます。

今までもフラついていたのですが

ギブスの分だけ右脚が高くなるので、さらにヨタついています。

でも、口癖は相変わらず「大丈夫sign01

このポジティブさというか天然ボケがありがたい。

心配する気にもなれません。

爆睡する彼をヒーリングしました。

ごっついギブスの上に手を当てると、太ももの上から足先まで

グォンsign03と跳ね上がるように動きます。

やっぱ長生きする人はエネルギーの流れが凄いhappy02

そんな痙攣?が何度かあって、突然ガバっと起き上がり

「おしっこ」

ゆっくりと廊下を歩く後ろ姿が「大丈夫」と言っているように見えました。

|

« 癒しの場 | トップページ | ヒーリング »

ヒーリング」カテゴリの記事

レイキ」カテゴリの記事

レイキ体験(私の場合)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268523/48861412

この記事へのトラックバック一覧です: ギブスの上からヒーリング:

« 癒しの場 | トップページ | ヒーリング »