« 介護 | トップページ | 学ぶ、伝える、そして手放す Learn, teach and unlearn »

2013年3月22日 (金)

同 調

Tulips_2

レベル2のセミナーの後半が終わりました。

受講生の方とふたりでシンボルを使ったヒーリングや

技法の練習をして、前回と同様シュワシュワしていました。

一緒にシュワシュワしながら、同時にトイレに行ったり

同じことが閃いたり感じたりの半日でした。

バイブレーションが違っても、同じ場所にいると

段々「調子」が「同じ」になってくるそうです。

半日でもそうなら、一緒に暮らしているとどうなるのでしょう。

遺伝的な要因もありますが、親子はよく似ています。

赤の他人のはずなのに、夫婦の顔は似てきますΣ(゚□゚(゚□゚*)ぎょっ

家の中で誰かがよいものを発振すれば

他のメンバーが少しずつ同調してきます。

高価なプレゼントpresent大掛かりなイベントyacht高尚な教えeyeglass

そんな大それたものでなくても

ちょっとした心遣い、ユーモアのある受け応え、感謝の言葉

そして暖かい手で、そっと触れるだけで十分ですpapershine

無理のない範囲で続けていきましょう。

ポジティブなエネルギーの発振源が

我が家にあるなんて、素敵ですねhouseheart02エコやなぁ~

|

« 介護 | トップページ | 学ぶ、伝える、そして手放す Learn, teach and unlearn »

レイキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268523/50891915

この記事へのトラックバック一覧です: 同 調:

« 介護 | トップページ | 学ぶ、伝える、そして手放す Learn, teach and unlearn »