« 毎月ついたちは癒しの日 | トップページ | 臼井先生功徳の碑 Usui Sensei Koutoku no Hi »

2014年2月10日 (月)

ヒーリングをすることの大切さ

週末は芦屋の土居先生のセミナーを受けてきました。

 

毎回同じことを聞いているのに、毎回新しい発見があります。

 

今回はレベル1と2で実践するヒーリングの大切さを再確認しました。

 

セミナーを受講したその日から、自分も他のひとも

 

ヒーリングをすることができるようになります。

 

臼井霊気療法はヒーリングで心身を整えることを入口に

 

精神性(魂)の向上させ、多くの人に貢献することを目的としています。

 

具体的にはレベル3で学ぶけれど

 

実はレベル1の時点で自己向上がスタートしているのです。

 

難しく考える必要はありません。

 

習った通りのヒーリングを素直に(何も感じなくても)

 

(私のように半信半疑でも)とにかく続けてくださいね。

 

自分で気づかないうちに、ちょっといい女(男)になっています。

 

バンッ(←太鼓判の音)

 

断食したり、滝に打たれたりしなくてもいいのです。

 

普通に生活しながら、身近な人に手を当ててください。

 

↓ほい、ここで、いつものセリフです。

 

レイキは歯磨き。毎日磨くんだよ~ヾ(*´∀`*)ノ

 

分からないことがあったら、私を使ってね~

|

« 毎月ついたちは癒しの日 | トップページ | 臼井先生功徳の碑 Usui Sensei Koutoku no Hi »

レイキ」カテゴリの記事

ヒーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒーリングをすることの大切さ:

« 毎月ついたちは癒しの日 | トップページ | 臼井先生功徳の碑 Usui Sensei Koutoku no Hi »