« 現代レイキ国際交流会2014 (その2) | トップページ | A Modern Reiki Method for Healing 1 »

2014年4月 4日 (金)

現代レイキ国際交流会2014 (その3)

いつも思うのですが、語学学習とレイキ実践には

共通点があります。

普段は誰も見ていないところで地道に行い

自分の状態の確認と、次のステップへのモチベーションのアップは

人との交流でなされるところです。

そして、あっという間に成功するなんていう魔法の粉は存在せず

ただひたすらコツコツ続ける方法しかありません。

○日で英語がペラペラとか、この技を使えば凄いエネルギーが

自分のものに…なーんてこたぁ、ありません。

(もしあったら、私にだけコッソリ教えて、ぷりーず)

そして、海外の実践者に会うたびに思うことは

「私たち、日本人は恵まれている」です。

日本語でダイレクトに現代レイキを学べる

というだけでも、贅沢です。

彼らは、日本語を一旦訳したものを、納得できるまで

もう一度組立て直すという作業を(無意識のうちに)やっています。

(通訳が至らないのもありますが、日本人独自の感覚を

言葉で表現するのは、不可能な時もあります)

そして、時間とお金とエネルギーをいっぱい使って

学びに来ているのです。

また日本に来たい、という彼らの気持ちを大切にするために

アフターケアを「地道に」続けて行きたいと思います。

また、世界では医療や福祉の現場で

レイキが広く活用されているのも再確認できました。

この点では、我々も真摯に取り組まなきゃね。
( ゚ー゚)ノ)"ガンバレニッポン

英語とレイキに対する私のモチベーションをアップしてくれた

沢山の人達への感謝をこめて。

20140321_170519

|

« 現代レイキ国際交流会2014 (その2) | トップページ | A Modern Reiki Method for Healing 1 »

レイキ」カテゴリの記事

英語English」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268523/55643896

この記事へのトラックバック一覧です: 現代レイキ国際交流会2014 (その3):

« 現代レイキ国際交流会2014 (その2) | トップページ | A Modern Reiki Method for Healing 1 »