« いつかどこかで 番外編? | トップページ | いつかどこかで8 »

2014年12月 7日 (日)

仕返しと許し

人を傷つけたら自分も傷つくのは

「自分が発したものが自分に帰ってくる」という

自然の流れです。

この流れは、目に見えない大いなる存在が

大宇宙の法則に則って粛々と行うものであり

エゴにまみれた私たちが介入すべき分野ではありません。

ところが私達は、ついつい

「自分を傷つけた相手が同じように傷つきますように」と願ったり

密かに仕返ししたり

相手の不幸を喜んだりしています。

意識的にせよ、無意識のうちにせよ

「憎いアイツにバチが当たればいい」と

思ったことがない人は、いないのではないでしょうか?

  (かく言う私も…思いっきり…へへへcoldsweats01

残念ながら、天はバチを当てません。

ただ順調に法則が執り行われます。

多少見かけは違う形であっても

その人はあなたと同じような気持ちを体験することになります。

そこでどう対処するかは個人の問題であり

あなたが関わる必要はありません。

くれぐれも「ざまーみろ」なんて喜ばないようにね。

ほら、一番最初に言ったでしょ。

自分が発したものが必ず帰ってくるって。

だから、自分から「何かよいもの」が出ていくように

ただそれだけに気を配りましょう。

やがてはそれが「許し」に

そして「感謝」になれば素敵ですねconfident

2011

Denmark 2011

|

« いつかどこかで 番外編? | トップページ | いつかどこかで8 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いつかどこかで 番外編? | トップページ | いつかどこかで8 »