« マドリッド、マドリッド 1 | トップページ | マドリッド、マドリッド 3 浄化編 »

2015年10月28日 (水)

マドリッド、マドリッド 2

ウトウトしているうちに朝になってしまいました。

交流会での大役を終え、NPO現代レイキの会の理事3人は

朝7時30分(まだ真っ暗)にタクシーで日本へ帰っていきました。

「本当にお疲れ様でした。気をつけて」

「ふみさ~ん、あとは任せたよ」って、何を任せられたのでしょう。

歩いた方が時差ぼけ対策になるかも、と思い立ち

8時30分過ぎてようやく明るくなってきた街を早足で歩きました。

太陽は低くても出勤時間は始まっています。

20151014_091153

マドリッドは清掃が行き届き、町並みも美しく

東京の銀座あたりの雰囲気がしました。

歩いている人、清掃係の人もみんな優しい。

髪の色や背格好が似ているせいか、とても近しく感じられます。

ただし独特のスペイン・タイムがあって慣れるまでは大変らしい。

2012年に夫婦で来日して土居先生からマスターを取得し

2014年には沢山の生徒を連れて再来日したAudrey と James

そして、去年ロシアでお世話になったNadezdaも

マドリッド郊外でのワークショップ、交流会に参加していました。

20151014_132301

初対面のVeronicaも加わって近所のレストランでお食事。

豆腐みたいにさっぱりしたチーズが美味しい。

観光の時間がこの日しかないので、タクシーで近くの王宮へ。

20151014_142600 20151014_144427_2 20151014_144431_2

 20151014_144440_3

20151014_144525  20151014_144617  20151014_145136

20151014_150646 イザベルI世

20151014_151319 誰? とにかく女王さま

中は豪華なインテリアでしたが、撮影禁止でした。

ん~、これどっかで見たことがあるぞ

おっと、ロシアのエカテリーナ宮殿とか

エルミタージュ美術館とかと基本一緒だわ。

ロシアがヨーロッパの真似をして、更にでっかいのを作ったって

これのこと?(歴史に疎いのでこの程度の理解しかできません)

でも外に出てホッとしました。やはり王族の暮らしは窮屈です。

平民でよかった、とつくづく思いました。

20151014_172550

コンビニで夕食をみつくろってホテルの部屋で一息。

 

右がイカで左はキノコ。味付けはマイルドです。

明日から本番sign01お腹を壊すわけにはいかないので

食べ過ぎ飲み過ぎ注意です。

何より眠りたいところですが、体内時計が狂いっぱなし。

おまけに、、、

さて、どうなったかは次回に続く

 

|

« マドリッド、マドリッド 1 | トップページ | マドリッド、マドリッド 3 浄化編 »

レイキ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268523/62229335

この記事へのトラックバック一覧です: マドリッド、マドリッド 2:

« マドリッド、マドリッド 1 | トップページ | マドリッド、マドリッド 3 浄化編 »