« マドリッド、マドリッド 2 | トップページ | お腹も心も満たされて »

2015年10月30日 (金)

マドリッド、マドリッド 3 浄化編

あ~、眠らなくっちゃ、、、と寝返りを打っていると

なぜかトイレへ(小さいほうです)、何度も何度も。

これは、まさかの「ぼうこうえん?」

明日からは「朝10時から夜8時30分までを2日間」の体力勝負

この格闘技に、膀胱炎では臨めないcoldsweats02

ん~、でも(小の)量が普通だしな。

膀胱炎だと、頻尿になるけどチョッとしか出ない、ハズ。

何だろう? 

ウツラウツラしては、トイレへ、を10回くらいでしょうか?

最後に大きいほうを出し切って(失礼)終了

もう朝ですsun

殆ど寝ていないのに、なんだか体がシャッキリscissors

自分で作った「通訳虎の巻」を最終チェックして

近くの、セミナー会場に向かいました。

後から考えるとこれは浄化作用だったようです。

思えばここ2年ほど、まだまだ隠れていたものが

私の体から排出されていました。

手湿疹、咳、口内炎など

ひとつひとつは目立たないのですが、時間がかかりました。

「感情も、食べ物も、日用品も、取り込まず手放す」というのは

言うは易しで、なかなか行動に移せません。

でも幸運な人には、「自分にとって不都合な」ことが起きて

半ば、強制的に手放させられます。

例えば私の場合、口内炎のおかげで

食事速度が遅くなり、食事量が減り、体調もよくなりました。

日本を出る前から準備中は頭がよく回り

おまけに、直前になって体から不用品を大放出できましたsign01

これが本番中だと悲惨だったのですが、

2日間は驚くほど体調がよかったです。

ホテルの空調不備のため、冷たい風が天井からひゅるぅるぅ~

受講者さんのストールをとっかぶり、凍える手をこすりながら

喋り続けましたがsnowなぜか体の芯が温かい。

これも皆さんの遠隔レイキのおかげさま。ありがとうconfident

う~ん、遠隔ってホントに届くんだね(今更かい)

それをちゃんと受け取るには

日頃の実践で自分をクリアにしておくことが大切です。

宇宙発のエネルギーは、皆さん経由で私へ

そして私経由で、世界の実践者たちにシカと届きましたぞ。

正しくレイキを実践し続けると

必要なことが必要な時に起こき、それが生涯続く(ヒロシ談)

セミナー中に浄化が起きて

トイレにお百度参りの人も何人かいたそうです。

…みんなそれぞれ必要なタイミングで起きている。

一見「不都合」と見える出来事も、実は大切な過程です。

そう考えると、今起きていること、全てが有難い。

20151016_182750_2

写真はレベル4のアチューンメントのデモンストレーション

これが始まると会場のエネルギーがマックスに

鈍感な私でもビリビリビリ~…きゃぁあhappy02

浄化の連鎖は帰国後も続きましたが、それはまた後日

しーゆーすーん、でございます。

Sam_0233

↑なんだか私の方が偉そうですね。

|

« マドリッド、マドリッド 2 | トップページ | お腹も心も満たされて »

レイキ」カテゴリの記事

レイキ体験(私の場合)」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マドリッド、マドリッド 2 | トップページ | お腹も心も満たされて »