« 7月30日(土)基礎知識 8月18日(木)レベル1セミナー | トップページ | 縁とタイミング »

2016年7月22日 (金)

社会への還元(五戒)

現在世界に広く普及しているReikiは、もともとは大正時代に臼井霊気療法として始まりました。創始者が体感した究極の幸福をより多くの人に広めたいと、通称「五戒」と呼ばれる教義を掲げて東京に本部を開きました。

その五戒とは「今日だけは、怒るな心配すな感謝して業を励め人に親切に」(「今日だけは」は後の五文すべてに掛かります)というとてもシンプルな教えですが、これを納得してハラに落とし込むまでにはやや長い月日と様々な経験が必要です。私も何年かかかりました。いえ、まだ道の途中です。

レイキを始めて何か月か経ち、自分が怒らなくなったことに気付きました。感情のジェットコースターからやっと降りると、先のことを心配することがグッと減り、「見守られている」と実感して、色々なことが「有り難く」なりました。そういう日々を過ごしていると、自分に必要な出会いや役割が自然とおりてくるので、それをひとつひとつ行えばよい、という単純なルールが分かってきました。人生ってとってもシンプルだったのですね。そうこうしていると、これも自然に「自分がいただいたものを社会に還元したい」という気持ちがわいてきました。そう、私は五戒に書かれている順番通りに歩んできたようです。

どこか近いところでボランティアができないか模索し出した時に、ある受講生さんの紹介で「凪の家」に巡り合いました。

昨夜はそこで介護にかかわる方のワークショップがありました。ご家族を介護中の方と介護の専門職の方が集って、情報交換や打ち明け話など、とても充実した内容でした。私たち素人には全く分からない決まり事と、プロの方にはなかなか伝わりにくい家族の本音が飛び交うには、こういう場が必要なのですね。

私も姑や父の介護体験で感じたことを話し、その後で皆さんにボランティアでヒーリングをさせていただきました。ヒーリングルーム「幸」さんも一緒だったので全員に数分ずつヒーリングすることができました。来月は24日(水)7:00pmです。今度はもう少し長い時間をとるつもりです。介護に関係している方はどなたでも参加できます。困っていることをプロに相談した後は(愚痴をぶちまけてもいいそうですよ)、レイキでリラックスしてください。

エネルギーは循環してこそ安定します。私がいただいたバトンを、今度は皆さんにお渡ししたいのです。このようなチャンスに恵まれて、とても「有り難い」と思います。

TOP PAGE

|

« 7月30日(土)基礎知識 8月18日(木)レベル1セミナー | トップページ | 縁とタイミング »

レイキ」カテゴリの記事

レイキ体験(私の場合)」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事