« 言葉と心に要注意 | トップページ | 癒す人と癒される人 »

2017年7月 6日 (木)

同じものを食べる、同じエネルギーを共有する

通訳をさせていただいたイギリスのカップルはフルーツと水しか摂取しないという厳格な食生活を守っていました。実家からパイナップルを持ってきたから食べない?と勧めると、フルーツバーを一個食べるからそれでいいです、という返事。私が興味を示したので一本分けてくれたうえに、イギリスへ帰国してからひと箱送ってくれました。

よほど物欲しそうな顔してたのか、ワタシ…coldsweats01 でも嬉しい~

20170628_122812

ナッツとデーツだけとか、ナッツとデーツにココアとレーズンを足しただけとか、とにかく原料がシンプル。デーツの甘味で満足感があります。

20170702_153359_2

カシューナッツとデーツだけ!のバーをマスターの会のおやつに持っていきました。

場所を貸してくださったヒーリングルーム幸さん のおもてなしのコーヒーとお菓子、参加者のなかやまさんの江戸土産や手作りのパンなど、豪勢な休憩タイム。

同じものを食べながらお互いの体験談を話し合うって、楽しいですね。その中にレイキ実践のヒントがいっぱいありました。

今回のマスターの会は幸さんの言葉がきっかけでした。「遠隔を送っているとなんとも気持ちよくなって、ほんとに幸せになる。これって変?」

「あら~、そんなことレベル4のテキストに書いてあるわよ」

「えー?」

ただ読んでいるだけだとすぐに忘れてしまいます。でも、実際に体験してその後で言語化されたものを読むと、「そうそう、そうなんだよねぇ」とすごく納得できます。レイキは学習ではなく実践。使ってナンボや、と常に私が言うのはこのためです。(マスターの皆さんはテキストから探し出してくださいね)

美味しい物を一緒に食べるのは、いいエネルギーの中に一緒にいるのとよく似ている。高い波動の中で一体になり、不要なものを一緒に手放します。そこには「癒す人」と「癒される人」の区別がありません。正しいヒーリングをすればヒーラーもしっかり癒されます。

イギリスのフルーツバーは交流会のおやつに持っていきます。お楽しみに~

|

« 言葉と心に要注意 | トップページ | 癒す人と癒される人 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 言葉と心に要注意 | トップページ | 癒す人と癒される人 »