« 10月1日(日)ヒーリング練習会 | トップページ | Blog TOP PAGE »

2017年9月21日 (木)

見えること、分かること

目に見えないエネルギーを使っていると、目に見えないものが分かる人と思われがちです。ヒーリングの後で、「で、どうでした?」とキラキラした目で聞かれることがあります。

「ここにエネルギーの滞りが…」とか、「前世から持ち越したものが…」とか、「庭のびわの木は切った方がいいでしょう」とか言えば喜ばれるのかな~coldsweats01

残念ですが、それは私の役割ではありません。

気持ちの良い癒しの場を提供し、大宇宙のエネルギーをそのまま中継することが私の仕事です。

ここに手を持ってきてちょ、という宇宙さんのささやきが聞こえたら素直に従います。聞こえなくても、気持ち良い空気の中で一緒にのんびり漂います。

問題が消えるべき時だと宇宙が判断し、私が宇宙の仕事の邪魔をしなければ問題は解消されます。今はこの苦しみを取ってはいけないと宇宙が判断した時も、邪魔はできません。

タイミングを決めるのは宇宙であり、私ではないからです。

かれこれ10年も同じことをやっていると、まぁ、ちょっぴり分かることもあります。でもそれは50m先が見えるのと100m先が見える程度の差ではないでしょうか。

100m先が見えたとしても、何千キロ何万キロ、いえ何光年の彼方を俯瞰する大宇宙に比べれば、大したことはないと思っています。

そんな難しいことは宇宙に任せて、暖かく穏やかな時間を分かち合い楽しむのです。その素直さがあれば、自分も癒されていきます。

相手が不幸のどん底にいても、元気そのものであっても、同じことをします。レイキヒーリングはとても単純です。

20170826_193656
ついでに言っておきますが、ヒーラーだからって菜食主義者ではありませんよ。のどぐろのお刺身でちょいと、へへへ bottle

|

« 10月1日(日)ヒーリング練習会 | トップページ | Blog TOP PAGE »

ヒーリング」カテゴリの記事

レイキ」カテゴリの記事

レイキ体験(私の場合)」カテゴリの記事

体験者の感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 10月1日(日)ヒーリング練習会 | トップページ | Blog TOP PAGE »